医療法人寶樹会 仙塩利府病院

電話番号:022-355-4111

寶樹会トップへ戻る

clear

診療ご案内

休診のお知らせ(PDF)

地域連携室のご案内

院内保育所のご案内

採用情報

採用情報

医療法人寶樹会 仙塩総合病院

ホーム < 診療科・部門のご紹介 < 薬剤部

薬剤部

ごあいさつ

 薬剤部は、病院内の医薬品の管理、供給、情報提供を行うとともに、患者さんへの服薬指導などを行っています。
 特に、入院患者さんへの安全な薬物治療へ力を入れており、入院から退院、そしてその後の薬物治療が円滑に行うことが出来るよう、日常業務に取り組んでいます。
 患者さんに安心してお薬を使用していただけるよう、薬物治療の責任者として、努めさせていただきます。

薬剤部 千葉 忍

●職員数 薬剤師5名 薬剤助手2名
●勤務時間 9:00~18:00 ※当直なし
薬剤部のご紹介

当院薬剤部は、薬剤師5名、助手2名で業務を行っています。地方の中小病院の特性を活かし、病棟薬剤業務、服薬指導、抗がん剤混注業務他、新しい業務に積極的に取り組んできました。スタッフ一人一人が、自分の得意分野を十分に発揮し、お互いに協力しあい、薬剤部というひとつのチームで、患者さんに貢献できるよう日々努めています。

薬剤部は、1Fエントランスから程近い、明るく清潔感のある場所です。中央受付の隣りにありますので、訪れた患者さんにも素早く対応させていただきます。

業務内容

内服・注射剤などの調剤業務

医師が処方したお薬について、用量、服用方法、飲み合わせなどに問題がないかを確認し、患者さんに適切な処方がされるように調剤を行っています。
注射剤の場合は、翌日に使用する注射剤を、患者さんごとに調剤しています。

薬品管理・抗がん剤調剤

医薬品が適切で、また安全に使用されるために、数量管理はもとより、有効期限等品質管理、不必要な薬品がないかなど、経剤管理にも十分な注意を払っています。
抗がん剤の注射は、入院・外来とも、無菌的に調剤を行っています。医師の作成した投与計画を確認し、用量、投与スケジュールの入念なチェックを行っています。

服薬指導・病棟薬剤業務

当院では、2病棟に、専任薬剤師(2名;交替制)を配置して、薬物治療計画を行い、入院患者さんに適切な薬物治療が実施できるように努めています。また、新規入院の患者さんの持参の薬剤を預かって、確認をしたり、入院患者さんのベッドサイドに伺って、使われている薬剤の効果や使い方について説明し、副作用が出ていないか確認をしています。
退院する患者さんには、退院後の薬の飲み方や、注意事項を説明し、お薬手帳に情報の記録を残すようにしています。

薬剤師の一日

 


clear